複数のコードでごちゃごちゃして見た目も煩雑な上、
床に置けばホコリもたまりやすくなる。
でも、我が家ではテレビや電話よりも必須アイテムという、なかなか厄介な存在、ルーター。

このルーター置き場も、オットが作ってくれました。



↓天井近くにある、コレ。


基本構造は至ってシンプルで、
板に三角の支えと三角カンつきビラカンを取付け、絵画用フックで壁に設置しただけ。





↑三角カンつきビラカンと、絵画用フック。
三角カンつきビラカン、初めて名称を知った(笑)



ルーター用には、コレに目隠しのために板をくっつけて、プラ段を立てています。





マンションへ引っ越してきて配線どうしようかな~と思っていたときに、
たまたまネットで同じようなものを見掛け、これなら作れるんじゃない?と、作ってみたもの。
あんまり重たいものは乗せられませんが、ルーター程度なら、なんら問題ナシ!
ルーター回りの煩わしい掃除からも解放され、とても快適でした。

新居ではルーターは物入れの中に収納されるらしく、この棚は必要なくなるけど、
同じような類のものが出てきたら、是非また活用したい収納法です。



ポチっとして頂けると嬉しいです!
人気ブログランキングへ