エキブロ春の投稿まつり「すぐに実践できる!楽家事・楽収納のススメ」


先日公開した、TV下の素晴らしい配線群……。



9e4db476.jpg


ひぃぃぃぃ!!
いつもスルーしていましたが、改めてみると、すごい惨状です。

どうにかしたい!と気になり始め、いろいろ模索中です。
とりあえずオットに、ケーブル類通信系ケーブル類のまとめ方を教えてもらったので紹介します。
※ここでご紹介するのは、LAN、HDMIなど通信系ケーブルのまとめ方です。電源ケーブルはこの限りではないようです。
※また、特に専門家という訳ではなく、単に趣味人のオットがそうしている、というだけなので、これが正解なのかは不明です。その点ご了承下さい。

 → 「【改】オット流◆ケーブル類のまとめ方」

ただ、ケーブルにはまとめて使わないように、と注意書きがしてありました。
わが家は、まとめないとホコリがたまって余計に危ない気がするのでまとめますが、
まとめる場合は自己責任にてお願い致します。

さて、オット流ケーブルの正しいまとめ方は、こんな感じだそうです。



f7c7d66a.jpg
こう!


c67d52fa.jpg
ちょっとわかりづらいので、リボンで再現してみました。



つまり、じゃばら折りにする、ってことですね。あるいは8の字。

輪っかにしてぐるぐる巻きにしたらダメなの?そっちの方が簡単だけど。
と、私は思うのですが、ぐるぐる巻きはNGだそうです。
理由は、


コイル状になって
磁界が発生するから。



あーーーー!!それ!!
なんか、むかーし、理科の時間に聞いたことある!!



6cd985f7.jpg
こんなんとか


こんなんとか!



習ったかもーーーーーー!!! ※画像は2つとも、どこかからお借りしました。

ケーブルには電気が流れているため、
ケーブルをぐるぐる巻きにすると、コイルの役割を果たしてしまうそうです。
つまり、磁界が発生するのです。
そして、磁力と機械類はくっつけたらダメです。壊れます。
LANケーブルをぐるぐる巻きにすると、
明らかに速度が落ちたり、通信が不安定になったりするそうです。
また、コイル状になっていると熱も発生するからダメ。
という訳で、ケーブルのぐるぐる巻きはNG、ということでした!なんと!

なので、わが家のケーブルは、全部こんな感じでまとめてあります。



bb50bf0a.jpg
じゃばら折りにしてからひとまとめに



これは私がまとめたのですが、
オットがこうしているのを見て、なんとなく真似していました。

また、コンパクトにしようとギュウギュウとまとめるのもNGだそうです。
無理に曲げると、中でコードが断線してしまいます。

それから、意外とOKが出たのがこちら。



テープで固定。



これは、「接続部分に負荷を掛けたらダメ」と言われたので、
接続部分からまっすぐ伸びるよう、固定したものです。
ダメかなー?と思いながら聞いてみたのですが、テープで固定はOKらしい。

「でも、テーブから出る部分はぐにゃって曲がるやん?」と聞いてみたところ、
ケーブルの途中はOK、でも接続部分は弱いからダメ、ということだそうです。

あと、コレもOKだそうです。


636591ea.jpg

前回、「コードはぶら下げない」と言われましたが、
それはつまり「接続部分に負荷を掛けない」という意味のようで、
コードを真下に伸ばす=接続部分への負荷は軽いからOK、だそうです。

「コードはぶら下げない」は、これですね。

5b4f1391.jpg

これだと、接続部分がぐにゃっと曲がってしまい負荷が掛かるので、NG。

ふんふん、なんとなくわかってきたぞ。
前回の注意点も合わせてまとめると、こうですね。


1.ケーブルをまとめるときは、じゃばら折りまたは8の字。ぐるぐる巻きはNG。
2.ケーブルをまとめるときは、無理に小さくしない。適度に余裕を持ってまとめる。
3.可能な限り、接続部分が曲がらないようにする。
4.接続部分が曲がる場合は、ケーブルをぶら下げない。
5.接続部分からケーブルを真下に伸ばす場合は、ぶら下げてもOK。
6.ケーブルをテープで固定するのはOK。


つまり要約すると、


何はともあれ接続部分は弱いから
可能な限り負荷を掛けないで!
あと、ケーブルは優しく扱って!


……ということのようです。

それらをふまえつつ、TV下の配線整理、
なんだか上手くいきそうな感じになってきました!
途中経過をオットに確認してもらったのですが、

「おぉ!これいいな!すごくいい!」

と大好評だったーーーーー!!
週末にできるか微妙なところなのですが、
できたら記事にしたいと思います♪


にほんブログ村 トラコミュ オススメ収納法・収納グッズへ
オススメ収納法・収納グッズ

にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納


にほんブログ村 トラコミュ ☆家電☆へ
☆家電☆

にほんブログ村 トラコミュ モダンインテリアとデザイン家電へ
モダンインテリアとデザイン家電

にほんブログ村 トラコミュ キッチン家電へ
キッチン家電



*** ***


ところで。
ケーブルをまとめるのに使っている、この緑色のやつ。



ef90ca52.jpg
コレ。



お菓子のラッピングなどに使われる、針金の入ったヒモ?みたいなやつです。
どうやら、ワイヤータイと言うらしい。

これ、オットが持っていました。
もともとは園芸用で、大量に入っていて100円ショップで買えるそうです。



450c7cc4.jpg
見よ、この大量っぷり(笑)



左側に見える金具の部分でカットします。
好きな長さにカットできるので、
まとめたケーブルの太さや量に合わせて長さを調節できます。

100円ショップには、ケーブルをまとめる専用グッズも売っていて、
もちろん、その方が使いやすいのですが、
いろいろ買ってしまって在庫管理が煩雑になったり、
買い足そうと思ったら廃番になっていたりします。

その点、このワイヤータイは、もう何年も前から家にあり使っていますが、
大量すぎて、一向になくなる気配がありません(笑)
どんなケーブルもこれでまとめられるので、何種類も買う必要もありません。

これ、なかなかナイスです!

ちなみに、オットは、大量のケーブルをストックしています。
一応、どれも必要なものらしい。



これ、全部ケーブルです……!



この大量のケーブルを保管するのにも、緑のワイヤータイが大活躍しています。
 → 「雑多なケーブル類を収納する 」

このケーブル収納法はなかなか便利そうなので、
同じく大量のケーブルをストックしたがるご主人がいらっしゃる方は、
一度提案してみてはいかがでしょうか(笑)



ランキングに参加しています。
↓よろしければ、画像のクリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ