先週日曜日、所沢航空公園での花見の時点では、
桜は一分咲き程度でしたが、
自宅周辺の桜が咲き始めています。

桜が咲き始めると、何がある訳でなくても、
なんとな~く浮き足立った気分になります。

新学期、気持ち新たにがんばろっと!


*** ***


2年前、幼稚園に入園して最初に困ったのが、
おたよりの管理方法でした。

読んで、必要なものは残しておく、
不要なものは処分すればいいんでしょ?簡単じゃん♪
と思っていましたが、うっかりで有名な私、
必要なおたよりまで処分しちゃった!という事件が、
何度かありました……。

それも、必要だってわかってたのに間違って捨てたのは皆無で、
読んだそのときは処分していいと思ったけど、
やっぱりもう一度見たい!というパターンばかり。
どんだけ適当におたより見てるんだ……。

という訳で、その都度処分するのは諦めて、



①おたよりは全部残しておく
②学期が終わるごとに
 まとめて処分する

※学期途中でも、明らかに不要なおたよりは処分します。



という方式に変えました。

5歳男子の通う幼稚園のおたより量は、
およそ半月に1回、3~5枚程度。
1学期分全部取っておいても、さほど問題になる量でもありません。

保管方法もシンプルに、
新しい順で、クリアファイルに挟むだけ。



6f2d061a.jpg
これで1学期分。



全残し!と割り切ったおかげで、
おたより管理は気が楽になりました。
捨てるか残すか迷うこともないし、
捨ててしまったおたよりを探して焦ることもなくなったし、
それを思えば、MAX でもこの量なら、許容範囲です。

そして、このクリアファイルを、
キッチンのミニワークスペースへ。



ここに立てています。



ただ、このままでは、書類をうっかり捨てることはなくなりますが、
用意すべきもの、提出すべきものを、うっかり忘れることも多々……。

なので、「〇日までに××をする」といった、
期日があって、アクションが必要なことに関しては、
うっかり度の高い私の脳みそではなく、
確実にお知らせしてくれる、テクノロジーに頼ることにしました。

私がチョイスしたのは、
おたよりBOX という、スマホアプリ。

実は、過去記事を、おたよりBOX体験談に、
載せて頂いています。




おたよりBOXは、おたよりを撮影、
画像として残しておけるアプリなのですが、


・おたよりを子供別で分けられる
・期日の前日&当日に、アラームで知らせてくれる


という便利なアプリです。

しかも、子供は10人も登録可能なので、
1人の子供について幼稚園と習い事に分けたり、
地域のお知らせも登録できたりと、便利に使い分けられます。

また、おたより1枚につき、
写真撮影、日付指定、子供分けと言った、
ごくごくシンプルな項目のみを登録する形なので、
おたより登録も楽ちん。

おかげで、少しうっかりは減りました。
それでもまだうっかり忘れることのある私。
テーブルに出しておいたのに、持って行くのを忘れるとか。
これはもう、どーしょーもないね……。


なお、片っ端から全部撮影して紙は全部捨てる、というのも考えましたが、
手軽とは言え、毎回両面刷りを3~5枚撮影するのは、
かなり面倒……。

という訳で、アクションが必要な内容のみアプリで管理、
という方法に落ち着いています。


おたよりBOX のダウンロードはこちら↓

App Storeからダウンロード
Google playで手に入れよう



去年1年間、この管理方法が楽で簡単だったので、
今年もこれでいく予定です!


*** ***


最近、ドラえもんにハマっている、わが家の5歳男子。
ドラえもんの絵を描くのも好きな様子。



4af34556.jpg
ドラえもん……!!


ちなみに。

9897a398.jpg
手に持っているのは、
空気砲と瞬間接着銃。
あちこちにある矢印(点線の〇)は、
移動した方向を表現しているそう。



映画、日本誕生を見たあとだったので、
そのときのワンシーンを描いているようです。

幼稚園には、もっと上手な子もたくさんいる訳ですが、
少なくとも、オット画伯は越えられた気がする。
オット画伯が描くと、ジャムおじさんもコレだから……。



ただのおばさん?
これ、前にも一度載せました。
使い回しですみません。




今度、ドラえもんも描いてみてもらお♪









ランキングに参加しています。
↓よろしければ、画像のクリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



インスタグラム、始めました☆
まだ全然投稿少ないけど。