去年、子供の七五三で、私も一緒に着物を着ました。
そして、毎年恒例、三澤武彦さんに撮ってもらう家族写真も、
七五三のときにお願いしました。

なので、七五三の写真は、たーーーくさん!あります。
それだけたくさん撮ってもらったからこそ、
しまったーーー!!みたいな、注意点もありました……。

という訳で本日は、着物での写真撮影の、私的注意点の話。
例えば。



これ!!



この写真、全員笑顔だし、ちょっとナナメな長女とか、
オットが長男の肩に手を置いた感じとか、ものっすごーーく、イイ!!
ただ1点の気になるところがなければ、
毎年、家族写真の中から1枚選んで作るパネルには、
この写真を選んでいました。

問題は、ここ。



袖!!!



袖が……前に出てる(涙)
着物のときの正しい袖の位置は、こうですね。



袖は後ろに。



残念……。残念すぎるよ、私!!!

他にも、全員写ってないからパネル候補ではないけれど、
これもいい写真。



ご祈祷に向かう途中です。


ですが。

お太鼓の垂れの部分(って言うの?)が、
はね上がってる(涙)



私、全然気づかなくて、この後ずっとこのまま歩いてて、
しばらーく後、これに気付いた通りすがりのマダムが、
「……あら、ちょっと待って、あなた!」と、
直してくれました……。
ありがとう、マダム……。

それと、これも!



これも残念写真~~~!!



これも、ものすごーーーーくいい写真!!
いい写真なんだけど、問題の箇所を、クローズアップ!



なんか見えてる~~~~…



これは、腰紐。
は、は、恥ずかしすぎる!!!

おそらく、移動で車に座った際、
ズレちゃったんだと思うのよね。

もしかしたらコレは、着ている私の不注意だけでなく、
着付ける際にもっとギューーーッ!と締めるべきだったのかもしれないし、
腰紐がゴム素材で、ギューっと締められなかったのかもしれないし。

でも、車に乗り降りする際は特に無理な姿勢になりがちなので、
降りたあとに、後ろ姿をチェックするのをオススメします。

ちなみにこの写真、とーーーっても気に入って、
雰囲気も合うかも?ということで、
ちょっと加工して腰紐を隠し、年賀状に使いました。



今年の年賀状。



うん、今見てもこの写真、やっぱり好きだな。

あとは、これね。



お母さん、肘出てますよ~。



これでも、控えめに手を挙げたつもりだったんだけどなー。
もーーーーっと!控えめじゃないとダメだった!
むしろ、手を挙げちゃダメだった?!



……という訳で、私がちょっと気を付ければもっといい写真だったのにー!
という誠に残念な写真たちのご紹介でした。

残念写真もいろいろありましたが、
でも、母としてのハレの日に着物を着られて、よかった♪
たまには、こうやって少しだけでも日本の文化に触れるのって、
背筋も伸びていいな、と思った次第です。

私の残念写真を参考に、
どうか皆様は、素敵な和服写真が撮れますように……(笑)



楽しかった♪





にほんブログ村テーマ 子どもとイベントを楽しむ!!へ子どもとイベントを楽しむ!!
にほんブログ村テーマ 育児中の行事、いろいろ・・・へ育児中の行事、いろいろ・・・
にほんブログ村テーマ 子供の祝い事☆:*:・°へ子供の祝い事☆:*:・°
にほんブログ村テーマ = くらしの中の五行や五色 =へ= くらしの中の五行や五色 =



ランキングに参加しています。
↓よろしければ、画像のクリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



インスタグラム、始めました☆
まだ全然投稿少ないけど。