ご登録、ありがとうございます!
読者登録して頂くと、ブログの更新情報をお送りできます。
登録して頂けると嬉しいです!


*** ***


Merry christmas!


皆様、ハッピーなクリスマスの朝を迎えられたでしょうか。
ひと足早く、昨日サンタさんからのプレゼントが届き、
お隣さんとのクリスマスパーティーも昨日の夜に開催されたわが家、
今日は通常運転の予定です。

どうか、良いクリスマスの1日を過ごせますように☆



DSC08675



さて。
6歳男子&3歳女子と、ストーブが共存しているわが家。
ストーブガード、必須です。

ちなみに、言えば理解してくれるようになったので、
熱いからね、と言えば、もう2人とも触りません。

が、よそ見をしながら歩いていたり、
遊んでて楽しくなっちゃったとき、
もしくは喧嘩して怒っているときなど、
周りが見えなくなることは多々あり、
そんなときが怖い!

かと言って、インテリアを損なうガードは置きたくなくて、
オットと2人、アレコレ考え……紆余曲折を経て……、
「よし、作るか」ということになりました。

という訳で、いきなりご開帳!!



DSC08668
できた!!!


もうちょっと引いてみると……

DSC08667
できたよーーーー!!!



木材に等間隔で穴を開けて鉄筋を挿した平面を4枚、
それを四角くビス留めしただけ。



DSC08643
この形を4枚。



鉄筋は、穴を開けた木材にねじ込んだだけで、
接着剤は使ってないらしいのですが、
持ち上げても外れません。
穴のサイズが絶妙だったのかな?


毎回、大活躍の電動ドリル。
サンダー(やすり)とジグソー(のこぎり)も付いてます。
ホント、買ってよかった!



それから、四角にするのって、
いろんな作り方があると思いますが、
全部同じサイズの平面で組み立てられるようにしました。


スライド1
これと同じものを4枚作って

スライド2
こんな感じで組み立て。



サイズや取付方法など、
悩むポイントはいくつかあったのですが、
最終的に、シンプルな構造で作ることが出来ました。

高さは、ストーブが60cmに対してガード75cm。
オットはストーブと同じ高さで作ろうとしていたようですが、
絶対危ない!!と私が猛反対。
結果的に、高くしてよかったです。

それから、塗装が難しい、棒。
でも、鉄むき出しなので、塗らないと錆びるし。
どうやって塗るのかなーと思っていたら。



IMG_20171219_145255
賢い!



なるほど、これなら上手く塗れる!

最後に、気になるお値段ですが。
材料はすべて近くのホームセンターで調達、
トータル 4,000円程度!!素晴らしい!!

1×1材と鉄筋を使っていて、
どちらも建築部材なので比較的安価にゲットできます。

当初は15,000円程度のガードを買うかーー?!
って話が出ていたので、4,000円ブラボー!です!

あれこれ悩んだストーブガード問題、
わが家なりにようやく着地。
ほっとひと安心です。




結露対策


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
最後までお付き合いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援に、画像をクリックして頂けると嬉しいです!



c0365584_23220231.jpg
Instagram もやっています☆
ただ、なかなか更新できなくてすみません……。